カクタスカップまとめ

 未だに疲れが取れないSugoiです。

 キングオブエンデューロ優勝と楽しめたカクタスカップですが、本日ショックな事実が発覚。

 リザルトを確認すると、女子のソロ優勝者より周回数が1周少ないじゃないですか。3時間は私の方が前を走っていますが、4時間では2~3分後ろを走っていたようで、彼女はもう1周走れたようです。しかし彼女はエリートライダーだからよしと思うことにします。

 さて、レースの順位というものですが、今回はいつも参加している速いライダーがいなかったから優勝できたのは確かな事実です。

 覚えてる方もいるでしょうが、以前もキングオブエンデューロで優勝したことがありました。この時も速いライダーが不在だったのですが、私が本調子ではなく騙し騙し走った上での優勝でした。

 本調子じゃないのに頑張ったといえば聞こえは良いですが、正直あの時はちっとも嬉しくありませんでした。

 しかし、今回は違います。これまででもっとも頑張ったレースベスト5に間違いなく入るレースができたと思います。だから今回は素直に喜び、家族との祝杯もおいしかったです。

 順位も大切ですが、充実したレース内容だったときの方が嬉しいですね。これからも頑張りたいと思います。

 ここからはMTBの話にしましょう。

 今回、初めて29インチでレースを走ってみたのですが、最高ですね。

 2.1のチューブレスレディで空気圧は1.9だったんですが、もっとエアボリュームがあるタイヤのような感じで快適に走れました。

 不思議だったのは、フロントセンターギヤ固定で走れたこと。何度も走ったコースなんですが、後半インナーギヤを使いたくなる場面が何度かあったのに、今回は1度もありませんでした。また、26インチでは荒れた路面でスピードダウンしてしまう区間でも、ペダルにトルクを掛けていると明らかにスピードの落ちが少ないですね。26インチでは上方向に弾かれるのが、弾かれずに乗り越えてくれる感じで楽に走ることができました。

 小回りが利かないと言われますが、シングルのテクニカルな区間も気持ちよく走れます。

 ハンドル高はもう少し低い方が良かったですが、現在の高さでも十分頑張れました。しかし翌日背中が痛かったのはこのせいか?-40度ステムの実車を見たので私も試してみようかな?

 タイヤは急遽チューブレスレディに交換したのですが、重量がかなりあるタイヤだったので、軽量なものに交換するともっと楽しく走れると思います。

 これで24時間のメインバイクは29インチに決定ですね。

2 件のコメント

  • Unknown
    そうそう、エンデューロレースって順位よりも、自分の全能力を使い果たして完全燃焼できるかどうかってとこですよね!!
    29erリジットフレームはエンデューロ向きでしょ。

  • Unknown
    TKPさん
    共感していただきありがとうございます。
    年齢的には上位を狙うのが難しくなってきているので、体力+知力で勝負ってかんじですかね。

    29erリジットは確かにエンデューロに向いていますよね。
    フルサスは、パワー掛けてると確かに進んでくれるんですが、後半は単に乗り心地の良いバイクに変貌してしまいます。
    では、コラテックの出番は何時なんだ?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です