8月ビギナーズMTBツーリング

集合写真 今月は真夏なのでCで開催してみたのですが、参加は2人だけ。そのうち一人はコース案内をお願いしていたmachiyanさんですから、実質一人?

そして、このメンバーっていつも走っているメンバーなんで、仲間ツーリングということで始まりました。

今回はmachiyanさんにコース設定をお願いしたのですが、途中に補給ポイントが無いので水は4.5?必要ということでした。キャメルバックに1.5?。ペットボトルで2?。MTBに0.5?。そして走る前に体内に0.5?貯めて出発です。

最初の難関は45分の担ぎ上り。二人はラリーストなので担ぎは得意ですが、私は苦手。ついでに歩くのも・・・本当に苦しい上りでした。と思ったらこの後も担ぎが・・・

しかしその後は楽しい下りが待っていました。のはずだったのですが、いつもと違います。そうです。背中にはたんまりと水があります。少なくとも3?以上ですから重さで3kgですね。そしてザックが重いので体重移動が思うようにできなくてお地蔵下り状態。恐ろしくブレーキが効きません。普段は解放するブレーキも今日は握りっぱなしで、なんだか焦げくさい臭いがしてきたりして・・・

私より体重が重く、初心者でお地蔵下りになっている人はこんな大変な状態なんですね。想像以上でしたが良い体験ができましたから、今後の講習時の参考にしましょう。

これ以上書くと、レポートになってしまうので残りはホームページのレポートを楽しみに待ってください。

そういえば、ツーリングの日にジャムリゾートへ試走に行かれたお二人はどうだったのでしょう。また教えてくださいね。レースはちゃんとエントリーしておきました。

3 件のコメント

  • Unknown
    先日の飲み会楽しかったです。有難うございました。何とか終電に間に合い、道で寝ないですみました。
     日曜日、imagawaさんと勝山にいって、休憩しながら4時間位、走りました。当日のコースは教えてくれませんでしたけど、XCコースの感想としてたまに出てくる砂地が難しく、よくこけました。1周ハイペースで走ると最後の方で辛くなったので、2人で6時間完走できるペースを考えながら練習しました。
     当日は、こけることなく完走できるようにがんばりたいと思います。
     Cツーリング楽しそうでしたね。自分も参加させてもらえるよう練習に励みたいと思います。

  • 砂地は難し
    YGさん
     なるほどなるほど、砂地とは例のコーナーでしょう。調子こいて走っているとこけてしましますね。

     ここで秘策を
     ジャムリゾートを速く走ろうと思ったら、平地でがむしゃらに走らないことです。それよりも平地で体力温存して林間区間や上りなどを頑張った方がタイムは稼げるはずです。それとくねくね曲がるいやらしい区間ではライン取りが命。よくよく考えて走ると木の根っこに乗らなかったり、スピードを殺すこと無く曲がれたりします。

     体力で走るな頭で走れ!それが6時間を走り切るコツです。

  • Unknown
    報告が遅れてすみません。勝山のコースの感想は、普段走っているコースと比べたら、全然走れるコースだったので、ほっとしています。ですが、雨が降ったりしたら、走りづらいコースになるだろうな?なんて思ったりしました。それから、人ごみ大渋滞の予感もしています。(特にシングルトラックのところ)
    大変気温が高く暑かったのですが、いい練習が出来たと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です