35th Anniversary TIOGA CARNIVAL

 こんにちは、Sugoiです。

 7月10日は、『35th Anniversary TIOGA CARNIVAL』に参加してきました。

 毎年梅雨時期に開催されるこのイベントですが、846さんが前回の金沢で言われてた、「今年は全て晴れレース」の記録更新で前日は雨でしたが素晴らしい晴れ。


 もちろん今回も計測を行うので、7時に現地到着して、サクサクと準備。とはいえ、最近機器が充実してきて準備が大変ではあります。


 就職で家を出た娘を呼び戻して家族で参加です。


 レースの準備では、今回スペアホイールをワンセット持参しました。5月のCJサポート時に2日で2回のパンク。そして多数のパンクを見ましたし、そんなに荷物にもならないのと、精神的にプラスになると思います。暑くなることも考慮してエア圧は、1.7kgf/cm2にしときます。

 本当はいけないのですが、試走する暇も無く、スタートラインへ。

 あっ!ビデオの録画をしてないことに気が付き、5分程前に録画スタート。そして定刻10時にレースもスタートです。

 出走チームは、暑い時期もあって38チームです。


 コースは約2kmのショートコース。上って、下って、上って、下る。上りはもちろん、下りでも休めないコースです。


 とりあえず暑い!アームカバーをしていたんですが、湿度が高いから汗が蒸発してくれず熱が籠ります。数周で着けたことを後悔して手首まで下げます。

 ボトルは、クーラーボックスに入れているので、飲んでも、掛水しても気持ち良いです。

 小学生のユウト君の後ろを走ったのですが、上手です。プッシュもきちんとでき、私ができないコーナーでの姿勢もできてます。今後が楽しみですね。


 ラップ表示ディスプレイを確認すると、クラス3位で周回を重ねますが、前とは徐々に離れて行きます。そして腰が痛くなりだしました。しかしこの痛みがいつもと違い上りでペダルを踏むとピキッ!と左右ともに痛みが出るようになり、これはダメ!と9周時に休憩です。

 計測状況を確認して、水分補給して腰伸ばして。2時間の途中結果をWebにアップロードをして6位でレース再開。

 腰は相変わらず痛いですが、先ほどのような痛みではなく通常の痛みなのでこれは想定内。

 ゴールラインの手前で子供たちが洗車機の水をかけてくれるのですが、湿度が高いのでしょうね。サングラスに付いた水滴がコース半分過ぎても無くなりません。しかしこの水は助かりました。

 さて、残り1周かなと最終周に入り、「休憩もしたし最後くらいは頑張るか!」と走ってさあゴールと思ったらゴールでみなさん盛り上がってます。???どうももう1周走らないといけないようです。ということで、17秒前に通過して真の最終周に突入。これはさっき以上に頑張らないといけないと走り、フラフラになりながらクラス5位でゴール。(前の周より10秒遅かったです)あ~疲れた。

 さあ、集計して、結果・完走証・Webアップ。周回数を見ると、1位は29周回もしてます。以前は20周程度だったのに最近距離が短くなってるので、前日に31周まで対応できるように変更しといて良かったです。

 で、驚きなのが200歳チームの『Old Gits』が、総合2位です。ビンちゃんも走ってるのですが、凄いですね。


 その後、うだうだしてたらなぜか私の周りにミツバチが来て離れません。何に寄って来たのか分かりませんが、脱いだジャージにもたかってます。着替えてからも常に5~6匹が離れません。どのミツバチやガセネタ流したんワ!

 そんなことを楽しみながらレースは解散。

 帰ってからはいつものお店で打ち上げして本日は終了。


 男子ソロ5位までのラップタイムです。

 以前は10分程度の周回だと「短すぎる!」て感じてたのに今回は、「ちょうど良い!」。これっていけません。まあ「長い!」と感じないだけ良しとしときます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です