24耐練習のつもりが・・・

 本日は、来週一緒に24時間エンデューロに出場するTKPさんと練習に行ってきました。

 目標は、『12時間走る』ことにして、千本北大路に5時半集合。ルートは時間内に多分走りきれるでしょう的なところを私が考えて出発。


 京見峠の入り口では、たしか12度だったのが、越えてR162のあたりでは10度。寒いはずですね。今日は、昼間が暑くなると読んで、アームカバーとレッグウォーマー。そしてウィンドブレカー。この季節のウェア選びは難しいですね。


 笠トンネルを抜けると7時でしたが、9度です。

 ここから日吉ダムへ行って補給休憩。そして京北方面へ走りH林道へ入る前に自販機で補給。

 さあ、久しぶりのH林道ですね。


 林道へ到着したので、ここから東へ行くのですがまずは西側がどこまで開通したか確認です。が、これは落石の工事か?土砂の向こうにはカーブミラーが見えてました。

 以前確認した場所も曖昧なんで本当はどうなのか分からず引き返して東へ進みます。

 噂には聞いていましたが、かなり舗装されていますね。そしてされていない区間でも準備で路面が固められていて走り易いです。しかし、ジープロードの下りをすっかり忘れていて最初はうまく走ることができません。舗装路も砂が浮いていたりと気を使い、結構体に力が入ってましたね。


 ここは、とあるトンネルの上あたり。さすがTKPさんはエンデューラーらしく淡々と楽しく走りますね。車も来ないので、並走でずっとおしゃべりしていました。12時間走ろうと思うとおしゃべりできるペースで走らないといけませんから、正しい楽しみ方です。


 基本、休まず走るだったので写真を撮っていませんでした。2台の間に見える山肌がこれから走る道です。見えている辺りが大布施か黒田に下りる分岐になります。

 さて、大布施方面がどこまで開通しているか確認で行ってみました。が、やはりまだ開通していなかったので、戻って黒田へ下ります。

 次の目的地の芹生への分岐は見えているんですが、補給のために大布施へ移動。

 そこから花背峠の旧道を上り、芹生から芹生峠。そして楽しいシングルトラックを走って終了。来週が本番と思うと無理できませんが、それが体を固くしているんでしょうね。なんだかうまく走れなく、予想以上に疲れました。そのせいか、途中タイヤのサイドを切ってしまいパンク修理でTKPさんに迷惑をおかけしました。

 ヘロヘロで家に着いたのは17時でした。

 さて、本当に良く走りました。

 久しぶりの長距離と途中飲み物以外は補給できないかもということで、一杯ザックに詰め込んだんですが、H林道ではしっかり腰痛になりました。そして走り終わっても、結構残っています。

 ということで、24時間の練習になったんですが、10月末の長野への遠征ライドの良い練習にもなりました。

 ご一緒したTKPさん。お疲れ様でした。本当に良い練習になったんですが、明日の朝は起きる自信がありません。
 1週間後は楽しい24時間になるようくれぐれもお願いしますよ。自転車に乗るときはザックですよ!!

 時間は12時間弱と予定通り。まあ、開通確認だったり、補給で当初とコースを変更したりでちょうど良い加減になりました。累積標高は3000mを越えましたね。

2 件のコメント

  • Unknown
    今日はお付き合いありがとうございました。広域林道って標高800m以上有るんですね。思ったより高くてびっくりです。開通しましたら、終点まで行ってみましょう。
    天気良く、秋風の中の裏花脊のなだらかな傾斜が気持ち良かったです。
    来週頑張りましょう!!

  • Unknown
    TKPさん
    ススキの穂が綺麗で、色づき始めている木々もあり、秋を感じさせてくれるコースでしたね。
    いろいろとお話しながらで楽しい練習ツーリングになりました。ありがとうございました。
    開通できたら、京丹波町から大布施までのフルコースを是非走りましょう。たしか65kmだったと思いますよ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です