菖蒲谷 ナイト・エンデューロ(レポート)

 21日の『菖蒲谷 ナイト・エンデューロ』ですが、本当に楽しかったですね。

 京都を14時半に出発して予定通り17時に到着。一緒に参加のTKPさんは既に到着されてました。

 このレースは『龍野マウンテンバイク協会』主催です。いろいろとレース開催されているのは知っていたのですが、今回はナイトエンデューロということでTKPさんに誘われて初参戦です。

 コースはスタート・ピットから短いシングルを上って、シングルをダ~ッと下りジープロードへ。ジープロードをダラダラ上って、ダラダラ下るとスタート地点へ戻ってきます。そこからシングルを延々と上り、上ではテクニカルなシングルのアップダウン。舗装路へ出ると下ってスタート地点へ戻ってくるという1周3kmのコースです。

 さて、19時にスタート。

 最前列だったので、とりあえず先頭2人について行きます。2周目だったかにはトップになりました。

 水を飲もうとボトルに手をやると・・・ボトルが無い!!入れるのを忘れていたのでピットインでボトルをセット。

 調子良く3周目に突入ですが、明らかなオーバーペースです。2位とはかなり差が開いてるように思えます。しかし暗くて景色が見えないので勾配などがつかめずしんどさ加減だけが判断基準。あまりタイム差が出ないジープロードの上り下りは抑え気味に走りました。

 コース上の危険な箇所にはライトで照らされています。またコース上にはチョーク粉で一本ラインが引かれているのでライトだけでもコースが良く分かります。しかし、このラインはベストラインに引かれてる訳じゃないので、最初は釣られてそのままに。中盤はベストラインを走り。後半は思考回路が働かずライントレースって感じでした。

 1時間40分と予定より早くTKPさんをラップ。2時間までは攻めの走りができましたが、その後はフラフラの走り。後続とのタイム差も分からずビクビクの走りでもあります。

 ソロライダーの大半はクロカンのエリートやエキスパートで走っている人たち。私がトップで走っていることがおかしいのです。

 なんて思っていると、ライトが近づいて来てあっという間に抜かれます。力の差を見せつけられましたね。これで私は2位。(結局彼には1ラップされました)

 補給は40分でパワージェル1袋。水は1時間1本です。夜間なので日差しの暑さは無いのですが、とりあえず蒸し暑いです。下っていてもちっとも涼しさが感じられません。

 そしてラスト1周でドラマが!

 ピットを出て最初の上りでいつも通り変速するとチェーンが切れてしまいました。生涯初のチェーン切れがレース中とは。これまで苦しいレースで「チェーン切れへんかな~」なんて思ってことは何度もありましたが、こんなシーンで切れんでもええやん!なんて考えながらも押して1周。ジープロードのダラダラ下りも乗ると遅いので押して走ります。ゴール前の上りはかっこよく全力疾走(のつもり)でゴール。

 最後は何人かに抜かれたけど、順位はどうなんでしょう?自慢はランでもTKPさんより速かった事。

 さあレースも終わったしビールで乾杯!と行きたかったですが私は放心状態。

 とりあえず写真を撮ってもらって、水分摂って何とか落ち着いてから乾杯!ビールモードだったTKPさんお待たせしました。

 ビールはクーラーボックス・イン・クーラーボックスで冷え冷え。最高に美味しかったです。(既に2本目です)

 表彰式は無いようなので、TKPさんと二人盛り上がってると賞品が届きました。嬉しそうなTKPさんですがこれは私の2位の賞品。TKPさんは5位で二人とも頑張りました。

 その後は、戦ったライダーやお世話になったスタッフの人たちと打ち上げです。みなさん初めてお会いする方ばかりですが、自転車という共通語があるので盛り上がり持って行ったビールは無くなってしまい、気が付けば4時半。みなさん慌てて就寝。

 翌朝は、スーパー銭湯で9時からゆっくり入浴。そしてご当地名物であるそうめんを食べてTKPさんと私は仕事へ向かったのでした。

 二人のラップタイムは⇒20100821.PDF

2 件のコメント

  • Unknown
    最初、商品を私にくれはるんと思ってましたが、、、、写真撮影だけだった(^_^;)
    あと、ラップデーターありがとうございます!!私のラスト2週のガクンと落ちたタイムが、良く解りますね。普通ならこうはならないんですが、なぜか、一気にバテてしまいました。まだまだ改善必要です。エンデューロは奥が深いです。

  • Unknown
    TKPさん
    CCDは、切らしていたので非常に嬉しいです。
    インスタントそばはたつの市の商品で、本日頂きました。なかなかおいしかったです。
    TKPさんのラップを見ていると・・・一番最初のゴールを狙って調整していたとしか考えられない。正直に白状しなさい!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です