とらひめMTB4時間耐久レース

 いや~昨日のお酒はおいしかった!!!

 『とらひめMTB4時間耐久レース』でソロクラス5位になったんですが、レースは本当に苦しいものでした。

 早くもリザルトアップです。ワキタソフトさんは仕事が早い!

 7時半頃に現地着。駐車場が離れているので駐車場で補給食などの準備をして会場へ行きました。

 皆さんはすでに到着してくつろぎモードです。私は荷物だけ置かせてもらってソロの補給ポイントへボトルやゼリーを置きます。

 さて、レースがスタート。結構後方からのスタートだったのとアップしていなかったので1周目はゆっくりと走ります。しかし心拍はあげないといけないので脚に負担がかからない程度にスピードはあげます。

 このレースの苦しかったのはずっと競っていたこと。前半2時間はチームSのニョロニョロさんと。私は後方から追いかけるのですが、近づいたり離れたり。だから対面するところで声を掛けたりしてました。

 2時間頃になんとか私がリードしたと思ったら、今度はNAMさんに追い付きました。こちらはさらにしんどくて、残り1時間半をずっと一緒に走ります。

 計測ポイントで数秒差。その先のフラット区間で離されて、舗装路の上りで追い付きます。しかしその先の急な上りで、NAMさんは上れて、私はタイヤがグリップしない(そういうタイヤ選択にしてました)ので階段で押し。ここで差が着くのですがその先で詰めての繰り返し。

 2時間くらいから階段で攣りだした両太股は徐々にひどくなり、残り30分では歩くのがつらくなるくらいにまで成長してくる始末。ちょっと体制を崩そうものならふくらはぎも攣りそうな感じです。

 入賞圏内で争っていたので、上りで追い付いては「お米あげるし譲って」や「じゃんけんで決めへん?」なんて交渉してみたんですが、NAMさんは逃げて行きます。

 ラスト1周は、フラット区間で先行して激漕ぎで逃げようと思ったら、ぴったり付いてきます。で、押し区間であっさり抜かれてその後追いかけるも順位は変わらず。4位、5位でゴールでした。

 終わってみたら、とても充実したレースでした。終始バトルをしていると本当に頑張れるもんですね。この二人がいなかったらダラダラレースだったかもしれません。苦しみをくれた二人に感謝です。

 今回は、コラテックで参加。フラット区間ではフルサスの方が楽かな?と思いましたが、他の部分では軽さが味方してくれました。

 

 このレースは米が貰えるのですが、4位のNAMさんが10kg。5位の私は5kg。タイム差は6秒だけどこの差は大きいですね。もっと頑張らないといけません。

 他にも身内での入賞が多数あって、楽しいレースでした。

 この調子で、11月のタイオガも頑張りましょう!!

備忘録

 補給食 50分おきにパワージェル1袋(フラスクに2袋を2本)
     ボトル 1時間に1本(ボトル2本にCCD1袋)

 走行時間 4時間3分(休憩はボトル入れ替えの数秒)
 走行距離 84km
 平均速度 20km/h
 最高速度 44km/h

 平均心拍数 174
 最高心拍数 194

2 件のコメント

  • Unknown
    お疲れ様でしたm(__)m
    お米おめでとうございます。
    私も参戦したかったのですが、
    予定が合わず残念でした。。。
    皆さんから色々楽しかったとお話を聞いて、
    羨ましく思う毎日です。
    来年予定が合えば行きたいと思いますので、
    よろしくお願いします。

  • Unknown
    mineさん
     あなたが出ると、私の米GET率、またはGET量が下がること間違いなし!
     年齢別が無いのでこれから私はますます苦しくなります。だからおとなしく10月は木島平一本に絞ってください。デュオとかだったら大歓迎です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です