ビワイチしてきました

こんにちは イベントスタッフの菅生です。
2021年9月12日は、ビワイチしてきました。
本当は、石川県で11日に300km、12日に200kmのブルベに参加予定でしたが、緊急事態宣言等の関係でDNSしました。その穴埋めというか、休みも取っていたので、「ビワイチ」を決定。
今まで北湖は5回ほど走っていますが、今回は初の「フルビワイチ」。

結果は無事完走
走行距離:247km
獲得標高:1144m
タイム:10時間54分
平均速度:22.7km/h(グロス) , 26.4km/h(ネット)

少々のトラブルがあっても晩御飯までに帰ってこられるようにと4時に自宅を出発。

途中を経由して「琵琶湖大橋」西側へ。
ここから反時計回りに走ります。

南側はてっきり「南郷洗堰」かと思っていたら「瀬田唐橋」でした。
交通量の多いこの区間ですが、早朝で走りやすかったです。

自動車でも走ったことが無いルートで、唯一知っている烏丸半島の風力発電を目指していたら、見つけることなく「琵琶湖大橋」に到着。(2019年に解体されていました)
その先、最近SNSでよく見る『琵琶湖モニュメント』へ。

快調に走っていましたが、補給が少ないことに気が付き、お城眺めながらおにぎり補給。
いつもは信号で止まった際に補給食を取り出し開封、走りながら食べるのですが、信号が少なく、巡航速度も高いため、機会を逃していました。
よく見ると、S800?写ってますね。

賤ケ岳トンネルを迂回する頂上で写真撮影とおにぎり補給。
ここまでくれば、最北端(ではないが)に来た気分になり、ちょっと楽になります。
海津大崎に来た頃にまたまた空腹感。7時間走っているのでここらでガッツリ補給しようとコンビニへ。
しかし、しんどくて食は進まず、時間だけガッツリ。心拍150~160で走っているので仕方ないか。

風車街道を走っていると、風車村はグランピングが併設されていました。

お決まりポイントも外さず写真撮影。

白髭神社からはルートを外れて旧国道を走り、琵琶湖大橋に到着。

ここまで来れば、ほっこりしてアイスとジュースで休憩し、「途中」までの上りをやり過ごし、その後はダーッと下って終了。

初「フルビワイチ」で初「ソロビワイチ」。無事完走できましたが、休む区間なくペダル回すので滅茶疲れました。
が、ブルベに出走できないストレスは十分解消できたようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です