BRM604塩尻600

 こんにちは 菅生です。

 6月4日は、『BRM604塩尻600』に参加してきました。


 今回は、宿を取って前泊にしましたが、やはり駅前のホテルは高いので、昨年と同じ旅館に。昨年は23時頃に到着して、無理言ってお風呂に入れたもらったりと迷惑かけましたが、今年は食事済まして20時に入ることができました。

 スタート・ゴール地点は、『すんぷ夢広場』までは、15分なので、4時半に起きて朝食食べて着替えて出発。終わったら即お風呂というのは、嬉しいですね。

 受付して、ブリーフィング。6時に順次スタート。

 本日のコースは、静岡市-山中湖-本栖湖-諏訪湖-塩尻市-飯田市-天竜峡-新野峠-新城市-静岡市 の600km。

 獲得標高は7000m越えです。

 最初は街中を走りますが、信号のタイミングが悪くペースも上がらずのんびりと進みます。

PC1 48.1km 8:04到着
 今回、GPSのログが途中で終了してたので、曖昧に進めます。

 さあ、ここから上ります。

 毎度、この時期のブルべは熱中症にやられます。これまでの経験で、走り始めて5~6時間をやり過ごせば大丈夫な感じなので、午前中はペースを抑えて走るということで、IWSさんについて上ります。


 まずは、南からの富士山



 自衛隊の演習場の中を走っているようです。

 富士サファリパークの峠を越え、御殿場市へ下ります。

PC2 83.4km 10:11到着
 ここから籠坂峠を越えて山中湖へペースを抑えて進みます。


 昨年は、逆向きに走り、多くの自転車が上って来てましたが、適度な勾配ですから納得ですね。


 山中湖畔を走ってると前から装甲車が多数やって来ます。さすが富士です。


 ここから本栖湖まで割とフラット区間を走るのですが、晴れてた天気も曇りになり標高も1000m付近ということで気温が低いようで体が冷えてペースが上がりません。脚が冷えるのでレッグウォーマー装着してペースアップ。


 最後は、気持ちの良い下りを気持ち良く走ってると300mほど行き過ぎてミスコース。

PC3 162.3km 14:04到着
 これまでの補給は、停止時間短めでしたが、ここでガッツリ補給して、次の富士見峠の上りに備えます。


 いろんな角度から富士山を見ることができます。


 これも棚田ですね。

 諏訪湖畔に入って、IWSさんと喋りながら走ってると、後ろに5人ほどが着きました。

 私たちは、晩御飯をどうするか?コンビニは胃がもたれる。私は辛いもん食べると大汗出る。なんて喋ってても、一向に先頭は私たちなんで塩尻峠の上りでペース上げてみると、しまったことにスイッチ入ってしまい、ピークまでガンガン漕いで、下りもガンガン踏んだらスッカリお腹が空いてしまい、無性にお店に入りたくなり『得得』で親子丼とうどんを食べました。

PC4 270.1km 20:03到着
 スタッフさんがいたので喋ったり、得得でちょっと食べ過ぎたので、コーヒー飲んだり。
 スタッフさんもここまで移動するのに3時間程掛かったそうですが大変です。

 補給も十分で快走していましたが、遂に雨が降り出しました。天気予報を信用して走り続けましたが強くなる一方なので、310km付近のコンビニでカッパを来ました。

 しかし遅かったのか体温が下がったようで無性に眠くなり日が変わらないうちに地下横断通路で雨をしのいで1時間仮眠。

 道端ののぼり旗が人に見えたりとちょっとヤバい状態があったりにもしましたが、走りのペースは悪くなく天竜峡に到着しました。

 ここでやっとコンビニ補給できます。60km程無かったのでやっと到着って感じ。

 この後のアップダウンの繰り返しに辟易しながら進むも、下り区間で雨が強くなり前輪からの水しぶきに嫌気がさしてバス停でまたまた仮眠30分。

 700m程上る新野峠への上り差し掛かる頃には明るくなりだしました。山の上には道路の照明が・・・あそこまで上るのね。

 雨で体温低下と補給がうまくできていないからか、パワー出ません。

 バス停で気分転換に休憩したんですが、雨雲を見ようとスマホ触るもうまくできずボーッとしてると寝てしまいそうになることを何度か繰り返しながらやっと確認。相変わらず雨のようです。

 最後は気分転換の押しも入りながら峠越えで下るとPC到着。

PC5 427.6km 7時3分到着
 やっと参加者に会いました。他の人たちはどのあたりを走ってるんでしょうか。

 冷えるので暖かい物食べて、カイロを買って太ももと腹と腰に貼って出発です。

PC6 473.4km 9時33分到着

 確かここで二人に出会い、いろいろと話していたと思います。

 雨も上がり、眠気も無くなりまともに走れます。


 浜名湖と思って写真を撮ったんですが、猪鼻湖のようでした。

PC7 559.8km 14時48分到着
 一緒になった人の話では、この後は、定番コースだそうです。が、私には良く分かりません。


 街中を東へ走り、この間の400kmで走った細く暗いトンネル(昼間の方が怖いワ!)を抜け、海岸線へ出れば、あと少しでゴール。

 最後は、すんぷ夢広場への上り坂を上ってやっとゴールです。


 時間は35時間16分。以外にも6番手と早い着でした。

 ちょっと話をしてお風呂で仮眠して戻ってくるとM&Mコンビもゴール。寝ないで走ってたようです。IWSさんは私より2時間ほど前にゴール。PC4まではほぼ一緒だったので、後半のペースが落ちないんでしょうね。

 しばらくスタッフの方と雑談して、食事して、新東名のSAで朝まで熟睡。

 京都へは夕方の仕事に間に合うように帰ってきました。

 たぶん今年最後のブルべですが、3回しか走っていないのでちょっと物足りない感じです。10月の24耐前にもう1回走るか現在思案中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です