Grandtrail京都 2015春 DNF

 昨日は、TKPさん主催の『Grandtrail京都 2015春』に参加してきました。

 京都西山の山という山を北から南まで繋いで約100km走ろうというアホな企画です。

 実は、2012年5月にも同じ様な企画で走ったのですが、熱中症になり途中でやめているのでした。

 朝6時前に集合です。今回の参加者は4名。(お見送り1名)

 舗装路でR162を北上して林道に入ります。4名で会話しながら上り途中からシングルトラックへ。昨日までの雨で押し区間が長くなり、押しが辛いです。


 下り区間を楽しく下っていると、ザックのポケットから補給食が落ちてしまい拾っている間に3名と離れてしまい、気持ち良く走っているとなぜか違うところに出ました。こちらの方が楽しいコースでしたが、3名が下りているだろう箇所へ舗装路を上って合流。

 ここから西方面へルートを取り、亀岡を目指します。

 亀岡のコンビニで補給をとり、次の山へ。

 この上りが全て押し。ここら辺りから体調が悪くなりだします。体調というより、押し・担ぎで歩くのですが、普段歩かないので体力の消耗が半端なく3名から遅れだすも何とかピークへ。

 ここからの下りは初めてで楽しみだったのですが、ヘロヘロでコース上に留まるだけで精一杯でした。

 次は林道で先ほどとほぼ同じ所へ上り、今度は東へ進みます。

 ここからのシングルトラックが悪夢のようでした。

 今のハンドル幅であまり走っていないので、感覚がつかめず木に弾かれて落車。乗れていない時って全てが悪い方に向いてしまうようで、ハンドル幅を気にするあまり今度は谷側に落ちてしまう。ライディングアクションも小さくなり自転車の上に乗っかっているみたいな状態で、つまらない所で落車と負のスパイラル。ちっとも楽しく無く、ストレスが溜ります。


 このビューポイントの頃には、「もうダメ!」ということでこのコースでやめることを宣言。

 何とか下りきり、みんなと別れてコンビニに行くと、そこにはなぜかLJさんがいて、DNFがバレバレでした。

 数えると、6回しか外で走っていないのに今回のコースはやはりというか無理でした。

 しかし、山を約40km。時間にして6時間走れたのは凄く良かったです。

 次回開催の時は絶対完走!その前に歩く練習しよう!

2 件のコメント

  • Unknown
    今年もう一回開催しますので、懲りずにご参加ください!
    同じコースか別コースか検討中です。岩倉方面のトレイル相談に乗ってくださいm(__)m

  • Unknown
    私が完走できるまで、開催してください。
    東山から北山、西山というのもええかと思います。が、山の大きさでは今回のルートがええかな。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です