BRM419伊那400

 4月19日は、静岡で開催された『BRM419伊那400』に参加してきました。

 3月の近畿200kmは、仕事で参加できなかったので今年初のブルべが400kmと気が重いです。

 調べてみたらローラー台460km。MTBは4回で120km。こんなんで400km走り切れるんでしょうか?

 その上、木曜日の睡眠時間3時間。そして準備に時間が掛かり会場に到着したのが2時でこれまた3時間しか寝られません。

 さあ、これだけ言い訳すればこの後は進めやすいでしょう!バイクは今回もMTB26インチです。


 朝5時に起きて準備、6時半スタートのM&Mコンビを見送り、私は7時にスタート。

 予想に反して軽快に進むことができます。

PC1(29.6km) 8:11着
 設定速度を17km/hにしたので、30分の貯金です。

PC2(154.9km) 15:39着

 125kmとは、今の私には長すぎます。

 新野峠を皮切りにアップダウンが続き区間は辛かったですが、一応貯金は45分。

 いつもの大汗かき症状が出てしまい、ペースを上げようにも上げられず苦しい区間でした。写真は辛いから何か止まる理由に撮影した物。

PC3(209.6km) 19:27着

 前に雪山が見えたのでとりあえず写真撮影。

 何が原因か記憶も定かで無いが、なぜかこの区間で貯金は無くなりました。

PC4(280.4km) 0:01着
 プロフィールマップでは、楽そうだったんですが、後半のアップダウンが想像以上にきつくってもうギブアップ寸前で到着。貯金は-30分。

 この頃になると、PCで休憩している参加者の中で貯金がありませんなんて人が出てきます。私の貯金は理想的な走りに対してですが、その方たちは完走できるかの貯金になります。

 今回まで、このあたりのタイムで走ることが無かったので発見でした。ファストライドではなく、追われるように走るのも、これはこれで楽しいかも?

PC5(378.0km) 6:47着
 私基準では、-1時間30分です。

 あまりの眠たさにどこかで寝たいと思ったんですが、寒さをしのげるような場所も無く我慢して走り、陽が昇り寒さがマシになったタイミングで、バス停のベンチで15分の仮眠。これで生き返りました。

ゴール(402.4km) 8:20着
 PC5からは、ブルべ初心者の人を引っ張りつつ、いろいろとアドバイスしながら1時間で到着。

 25時間20分というありえないタイムではありましたが、これまでとは違ったブルべであり楽しかったです。しかし辛い中必死に走っていたので、どこをどう走ったなどの記憶はほぼありません。明け方が何度も目を閉じてしまい危ういことも。

 やはり、ブルべは体調管理が大切ですよね。

 次回は、5月10日の福井県での300km。千里浜を自転車で走るのが楽しみです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です