神戸遠征ライド

 ここんところ忙しくて自転車に乗ってなくご無沙汰でしたが、29日の日曜日はTKPさんの企画で神戸へ遠征ライドしてきました。

 京都からは、6名が参加。そして地元兵庫や大阪、奈良からで総勢19名のパーティでツーリングがスタート。

 以前お店のツーリングでお世話になったあほあほ教の教祖様や24耐で一緒だったOデカもいらっしゃいました。

 スタート地点のしあわせの森からは少し移動して山の中へ入ると京都とは違った路面が現れます。落ち葉があり、根っこが無く、そして傾斜も緩く。最高に楽しいコースでしたね。


 途中にはこんな痩せ尾根?も出現


 下はこんな具合です


 視線を上に上げるとこんな具合

 川を渡る箇所もありました。


 昼食は開けた場所で。天気も良く寒く無かったですね。


 エンデューラーのTKPさんがまさかのチェーン切れトラブル発生。

 今日は他にもパンクやディレイラーハンガーの曲りなどトラブルがありましたがみなさんそつなく修理や修正をして走行再開です。


 京都とはまた違った風景

 違うといえば、皆さんのMTB。

 京都では29インチが増殖中ですが、こちらでは1台も見ませんでした。そしてクロモリバイクが多く。フロントリジットやVブレーキがあったりと、個性豊かな感じですね。
 そういえば、フルサスバイクは1台も無。以前どこかで聞いた、関西にはフルサスバイクが少ないという言葉を裏付けていますね。

 前半はウホウホトレイルで、山の中には「アホ!アホ!」が連呼。京都のメンバーには「アホ!アホ!」連呼が新鮮だったようです。

 しかし、後半からは辛い上りの連続。

 11月末のタイオガから、2か月まともに走っていない私には非常に辛かった。TKPさんは楽々と上って行くが、私は・・・。

 今回のツーリングは「しあわせのデスライド」だそうで、後半は「死のライド」だそうです。

 どれだけ辛かったかというと、走り終わった時にふくらはぎが『ジンジン』と痛い。この痛さはレース後しか体験したことが無いので相当追い込んだ(要は乗れていなかった)証拠ですね。

 8時半にスタートして17時半に帰って来ました。走行距離は55km。累積標高は2300m。

 本当に楽しい1日でした。セッティングしていただいたTKPさん。そしてコースを案内していただいた地元の皆さん。一緒に走った皆さん。本当にありがとうございました。

 そして、翌日と翌々日は仕事で百貨店内を階段で上がり下がり。最高のリカバリーウォークでした。

4 件のコメント

  • Unknown
    神戸ライドと言えば、
    24耐仲間のO塚くんや、もつぞーおやぶんお気に入りの「道場ぐるぐる」や「ファイヤー!」も
    ライドしに行きましょうね!(案内してもらいましょう)
    彼らもあほあほ教だしね(^u^)

  • Unknown
    ycrさん
    そうそう。そうなんですよ。
    道場ぐるぐるは、24耐で毎年お誘いを受けるんですが、なかなか実現してません。
    子供にメロメロのO塚くんや、もつぞーおやぶんを自転車に乗せるためにも、是非実現したいですね。
    ところで「ファイヤー!」はどこ?

  • Unknown
    兵庫の極上トレイルで、O塚君一番のオススメコースです。電話で聞けば喜んで教えてくれるはずデスよ。
    次いでに楽しいライドの企画も宜しくお願いしますね(^.^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です