とらひめMTB4時間耐久レース


 11日は『とらひめMTB4時間耐久レース』に参加してきました。

 雨に降られながら会場に到着。青空が見えるので大丈夫だろうと信じながら準備をしたり、試走、タイムトライアルに参加します。

 今回の当店から参加はソロ5名とデュオ2チームの計9名です。ピットでワイワイやりたかったのですが、チームピットとは別にソロのピットが設けられているのでそちらへ補給食を持って移動します。(こちらの方がタイムロスが少なくて良いですね)

 予定の10時半から少し遅れてスタート。ローリングスタートということだったのですが、ペースはとんでもなく速く勝手にしてくれ状態だったのですが、何とかついて行き2周目に突入。コースはそれほど難しいところも無いのですが、休むポイントがなさそうですね。ずっとペダルを回していないといけない感じです。

 私は10分から11分くらいで周回を重ね、一緒の参加者や知り合いに出会うと話をしながら抜いたり、抜かされたりです。心配していた天気も崩れることなく、路面も乾いてきています。

 途中で前転王さんから、Yoshiさんが転倒して怪我をしたことを聞きました。レースですからそんなことも起こります。が、大したこともなさそうなので気にしながらもレース続行。

 3時間経過したころから、疲れてきて乗って上っていた個所も押しになります。そしてあと23分でゴール前を通過。そして次に通過した時は11分30秒。ということは1周11分30秒ということで、頑張ればもう2周できることが判明。そこで頑張りると1分前に通過することができました。(ラップタイムを見てみると、この周だけやけに速かった!)

 ラスト1周は普通に走り、コースサイドのスタッフの方々にお礼を言いながら帰ってきてゴール。他の方々も全員ゴールすることができました。

 その後は、トライアルショーや招待選手のサイン会があり、表彰式、じゃんけん大会で楽しいイベントは終了となりました。

 町の人たちが作り上げているイベントのため、進行の段取りが悪かったりもするのですが、作り手も楽しんでいるのが伝わる温かみのあるイベントで、是非来年も参加したいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です