2021年5月トムスクラフトビギナーズMTBツーリングレポート

5月16日、近畿地方に史上最速での梅雨入りが発表された中、ビギナーズMTBツーリングを開催しました。

今回はレベルBということで、ロングコースを予定していましたが、天気予報は残念ながら雨、、、
先月に続いて今回も中止かと思われましたが、天候がちょっとだけ回復。
お昼頃までは天気が持つようなので、行程を短縮して開催することにしました。

怪しい天気の中集まったのは、強者揃いの11名。
雨の降る前に急いで山へ向かいます。

良いペースで進み、山のふもとへ到着、しばらく押し上げです。

この日は珍しく、私が先頭を走り、菅生さんが最後尾を走りました。
いつもと違い前に誰もいないトレイルを走っていると、どうもペース配分がうまくいきません。
登り、下りとも、ついつい頑張ってしまうようです。
後方の状況を確認しながら走るというのはなかなか難しい技術ですね。

それでも皆さん経験者の為、トラブルなく走っていきます。
しっとりと濡れた木の根がタイヤを右へ左へとスライドさせますが、
大転倒する方もおらず、良い感じで進んでいきます。

あと少しで下山、というところで雨が降り始め、皆が下り終わり、解散直後に大粒の雨が降ってきましたが、
ギリギリセーフと言ったところでしょうか。無事にツーリング終了となりました。


悪天候の中ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

次回は来週末、6月6日(日)に開催予定です。

皆様のご参加、お待ちしております。

写真はこちら
https://photos.app.goo.gl/bwbUDFdNV6UvSjhv6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です