37th TIOGA Carnival in Kutsuki

 こんにちは、Sugoiです。

 7月9日に開催された『37th TIOGA Carnival in Kutsuki』に参加してきました。

 毎年この時期に開催されるこの大会、熱中症に注意しないといけないのですが、今年は曇りで涼しくはないですが、熱中症の心配がいらない大会でした。

 7時半に現地に到着して、準備開始。

 はい。もちろん今回も計測ですが、金曜日の夜にメインPCが壊れてしまい急きょ代わりのPCをセットアップしたので、ちょっと不安ながらの準備です。

 今回から、『スーパーキッズ』レースがメインレースの前に開催され、今回だけは当日エントリーのため、機材準備は私と計測主任で行い、あほ嫁さんはエントリーデータの入力。


 それも無事完了して、まずはスーパーキッズレーススタート。

 2周のレースですが、カテゴリーによってコースが違うので、いろんなクラスが入り乱れて通過していきます。その中にエンデューロ試走ライダーがいたり。ゴールしていないと探していたら、1周でやめたライダーがいたりといろいろとありましたが、無事終了。

 さあ、次は4時間エンデューロです。

 今回も、『キッズ混合』カテゴリーで走ることになり、ライダーは金沢でも一緒に走ったるた君(小学1年)とまさ君(小学2年)の3名で走ります。歳の差46歳。もう孫と言ってもおかしくない関係ですね。


 レース前ミーティングで、スタートはまさ君。まさ君2周、るた君1周、私2周にしました。小学生は、ショートカットコースなんでこの周回ですよ。


 さあレースは定刻10時にスタートしました。


 まさ君良いタイムで帰ってきました。が、ここでライダーチェンジ。やはり2周は無理とのこと。そしてるた君も良いタイムで帰って来て私の番。


 コースは基本いつもと同じ感じですから、試走無でも1周目から頑張り、まずまずのタイムで2周終了。


 これを2回繰り返して、1時間の途中結果が掲示されると、クラス8位。まずまずと思ってたんですが、ピット内では「入賞できない!」や「菅生さんもっと頑張らな!」みたいな雰囲気です。おっちゃん頑張ってるんやけどな!

 そこで、次からは私3周走ることにしました。おっちゃんは頑張ってます。

 3時間20分くらいで、最後の出走です。

 これを頑張ったら、あとは子供たちのどちらかがゴールしてくれるはず。最後のお仕事を頑張りました。3周目なんかは心拍数が190にもなり、これ以上は無理と思えるほどおっちゃんは頑張り、まさ君にバトンタッチ!

 タイムは、3周目が最速だったので、大満足!だったのですが、ここでるた君がもう走りたくないというハプニング。私は乳酸溜りまくりでもう無理だし、まさ君にもう1周走って!とお願いして送り出します。


 まさ君無事ゴールです。

 順位は総合22位、キッズ混合チーム8位。順位が落ち着いてからはほぼ変わらない状態の順位となったのですが、子供たちのお兄ちゃんチームに勝ったので良しとしましょう。


 いつもと何が違うのか分からないですが、結果集計と片付けもサクサクとでき、余裕の撤収。時坂で練習しているライダーを見ながら帰路に。

 ずっと怪しかった天気も雨降ることなく終了でしたが、京都へ帰って来てガレージに車を入れたと思ったら凄い雨。

 雨がやんだ頃にいつもの鉄板焼き屋へ行き、恒例の打ち上げで本日は終了。

 レース結果は、https://tomscraft-mtb.com/846/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です