珍しく朝練

 こんにちは 菅生です。

 今日は、当店サポートライダーの井須さんと練習に行って来ました。

 今回のお題は、3~4時間ほど走ってみましょう。エリートのレースは1時間半ほどですが、スピードトレーニングとは別に、フィジカルトレーニングも重要だろうということで、今回のメニューです。

 コースは

 上賀茂神社近くから-高雄-笠トンネル-弓槻トンネル-周山-大布施-花背峠-静原
 の舗装路71km。

 7時からスタートして、淡々と走りますが最初の峠(御経峠)で心拍数が190を越えました。久々の190越えでなんだか嬉しいですが、この先走れるのか?


 最初は、先頭を交代したりしてましたが、圧倒的に井須さんの方が速いので私は後ろ固定。でも上りになると離れてしまいます。

 周山で補給休憩をお願いして、補給と休憩。

 この後も、向かい風をものともせず井須さんは進みます。横風にあおられて真後ろから外れると一気に離されてしまいます。心拍数はずっと170~180。ボトルに手を伸ばす暇もありません。
 トンネルで風が無くなったと思ったらスピードアップ。井須さん、スピードメーター無いので負荷を基準のペダリングなので仕方ありません。逆に素晴らしい練習です。

 大布施からは、上りがきつくなるので井須さんには先に行ってもらいましたが、これまで頑張りすぎた私は、出がらし状態で何とか花背峠ピークに到着。


 5分程待たしてしまったようです。

 花背峠はダーっと下って静原のローソンで終了。


 約70kmを3時間ちょっとで走り切りましたが、私には辛すぎました。
 最高心拍数は193。平均は160でした。練習つけたるつもりがつけられましたが、久しぶりなこの疲労感は気持ち良かったです。

 お付き合いいただいた井須さん。ありがとうございました。

 明後日の600kmブルべの大丈夫か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です