BRM328井川300(2)

 本年2回目のブルべは静岡県で開催の『BRM328井川300』 PC3からです。

PC3(130.0km) 13:05着 18分停止

 平均21km/hと結構よいペースで走れてるのでタイム短縮の狙い、食事を取らずトイレと自販機でボトルの水を買ってスタート。

 前回は、ボロボロで到着し、食堂の営業時間が過ぎているのも知らずに注文したらなぜか通り、パワー補給できたんでした。今回は大違いです。


 PC2の先まで折り返しなので上った分を下ることになります。

 途中、車を止めて撮影している人がいるので見ると、そこには大井川鉄道の奥大井湖上駅がありました。


 大井川て鉄道の番組の時には必ずと言ってよいくらい取り上げられる駅です。

 さあ、良いもん見られたのでこの先も頑張れそうです。いつもは補給に失敗するのですが、今回はずっと単独のマイペースで走っているので、走りながらの補給もできて調子良く走れています。

 PC2のコンビニを過ぎてしばらく走ると往路から外れ、きつい上りの始まり。

 12kmで300m上るので全体の勾配は大したことないですが、山の中の峠で勾配変化が多く疲れます。下りは気持ち良く下り、水が怪しくなったので自販機で補給。その際に、先ほどの峠の下りで止まっていた知り合いに叫ばれながら抜かれます。関西人4人も集まると騒がしいです。

 その4人と1人に次の上りで追いつき、PC4まで一緒に走行。

 1人に以前声を掛けてもらったようですが、すいません記憶にありませんでした。

PC4(244.9km) 18:22着 12分停止
 ヘルメットのライトを着けたりと時間が掛かりましたがタイムを出すために単独でスタート。

 ここからはほぼフラットで途中100m程の高台を越えるだけです。

 脚は嘘のように回りますが、さすがに若干パワー切れのよう。しかし気温も下がって体調は抜群に良いです。

PC5(284.7km) 20:14着 5分停止
 残り17kmなんで、ゼリー1個を飲んでスタート。しばらく走ると朝走った河川敷の道路に出ます。

 心配していた風は弱い向かい風なので、二人で25km/hぐらいで走ります。このペースだと14時間切れるかどうかですが、14時間台がでるだけで満足なので無理せず走ります。
 朝と同様、どこを走るのか悩みます。

GOAL(301.3km) 21:03着
 あ~っ、3分オーバーか。頑張ったら14時間切れたなと思いながら、完走のチェックを受けいつも出していただくスープを美味しくいただき今回のブルべは終了。

 疲れました!頑張りました!タイムに満足です!

 スタッフの方に銭湯を教えてもらい、銭湯入り、高速乗って掛川PAで食事と仮眠。350のビール飲むのも辛く、すぐ朝まで熟睡。

 午後から仕事なんで、7時に起きてお昼に京都着。辛い体をなんとか動かして仕事に行きました。

 最後に
 前からうすうす気が付いていたのですが、大井川鉄道のファンになってしまったようです。今は、井川線に乗ってみたい気持ちでいっぱい。いつかブルべ終了後に乗りに行きたいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です