小海マイティデューロMTB24時間 土曜日

 今年も小海マイティデューロMTB24時間に参加してきました。

 この大会は今回22回目。私は5回目から参加で2回お休みしたので15回目の参加ですね。(ホンマに良く続いています)

 仕事が忙しく、じっくりと準備に取り掛かる(考える)時間がなかなか取れなかったため準備が十分にできていません。用品の準備も金曜日の仕事終わりから行いました。

 よって、京都を出発したのは1時半頃。


 頑張って走り諏訪湖SAで朝食を食べて、現地へ。その前に八ヶ岳が綺麗に見えたので写真に収めておきましょう。レース中に何度も綺麗な山を見ているのですが、綺麗だし写真をとカメラを持って走ると次の周には雲が掛かっていたりで、初めて綺麗な姿を撮った気がします。


 現地で主催者に挨拶してピットテントと宿泊テントを立ててそそくさと寝ます。

 3時間ほど寝て次はお昼ご飯。

 今回、昨年のA&F24時間で知り合いになった(と言ってもレース中にお話しただけですが)おこのみまんさんを一緒のピットにお誘いしていて、起きた時には到着されておりテントなど設置されていました。顔をみてお話するのは今日が初めて。いろいろと話をしているとあほ嫁さんはおこのみまんさんにぞっこんになってしまったようです。

 ブルーシートで横幕を作ったりしているとTKPご夫妻も到着。これでピットの本格設営開始です。

 今年も身内計測システムを使用なので皆さんのMTBに計測装置を取り付けます。2年連続でやまねこさんの計測が失敗しているので今年は大丈夫なように祈りながら装置を取り付けます。

 前夜祭は残念なことに今回は無いのでピットで食事。そしていつもの焚火とお酒。

 そうそう、台風接近のためスタートが8時になっているのでいつもより早めに就寝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です