BRM526乗鞍600km(1)

 今年最後となるブルベに行って来ました。

 前日に仕事を終えて帰宅したのが20時半。最終準備をして家を出たのは22時半でした。高速を普通に走って2時に現地到着。3時間は寝られますね。

 5時に起きて受付、準備、ブリーフィング、そして車検を行って順次スタートです。早い方は5時40分頃にはスタートされていたのではないでしょうか。私は食事をして車検を受けたのが6時前でその時会場にあった自転車は確か私の他に1台だけでした。

 
 今回も29インチのMTBで参加です。

 さあ、行くかと思ったらサングラスをしていなかったので取りに戻ってスタートは6時2分でした。

 今回のコースは、静岡県袋井市をスタートして長野県伊那市まで北上。そこから岐阜県高山市へ走ってスタート地点へ戻ってくる600kmコースです。獲得標高は8000mと結構厳しいコースのようですね。
 目標というか設定タイムは平均時速17kmで35時間26分にしてみました。

START~PC1 71.2km地点 愛知県新城市 8時54分着 休憩12分
 
 スタート後はだれもいないのでマイペースで進みます。私がいつも遅めのスタートを選ぶのは周りのペースに乱されたくないから。最後からスタートすると私より早い人に追いつかれる心配が無いのでマイペースで走ることが出来ます。
 PC1までは、ほぼ平坦な71kmです。なんか見た風景だなと思ったら昨年の600kmのコースと同じでした。
 GPSを使うようになってから事前に地図での確認をしなくなり全容を掴むことなく出走というのがほとんどになりましたね。

PC1~PC2 159.9km地点 長野県喬木村 13時28分 休憩1時間21分
 休憩が長いですね。それはこれから説明します。
 
 まずは、1000mの新野峠を上ります。走りは調子よく先行の人たちを次々抜きます。すると後ろに着く人も当然いるので、また頑張ります。顔からはショッパイ汗が・・・でも頑張りました。昨年と同じコースはここまで。一気に下ってからのアップダウンでやられました。熱中症のようで頭痛がして力が入りません。しかたなくコンビニにはいってガリガリ君食べると”当たり”
 
 ブルベの運をここで使い切ったのではないか?リタイヤも考えながらPC2に到着。
 
 とりあえず補給を摂ってボーっとする。当たりバーでガリガリ君も。「そうや寝てみよう!いやなことは寝て忘れよう!」ということでコンビニの日陰でウトウトとしてたら例の休憩時間になったと言う訳です。

PC2~PC3 226.0km地点 長野県木曽郡 18時2分 休憩34分
 寝ても、設定タイムよりは30分貯金でスタート。
 陽も傾きだしたので、暑く無く快適に走り出せました。しかしここからは次の権兵衛峠を越えなければなりません。標高は1200mと結構上らされます。
 
 峠の入り口で見つけた花畑。ここにあった自販機でコーラを買って峠を目指します。峠といえば曲がりくねった道を想像しますが、ここはほぼ直線。延々と上っている道が見えるのって私は苦手ですね。
 さあ峠に到着してトンネルを通過するのですが、走っても走っても出口が見えません。地図では結構な長さなのは分かっていたのですが、PCで見る地図というのは縮尺の概念をすっ飛ばして見てしまうので距離までは分かりませんでした。あとで調べてみると4467mだそうです。
 その後は国道19号まで下ってPC3ですが、なんだか景色が見たことがあるような無いような。そしてMTBを積んだ車に何台か出会いました。そうです。王滝へ行くときに走る国道ですね。PCの位置は王滝村へ左折する橋より北側なので来たことは無いのですが、道路、線路、川。そして山でそう感じたようです。
 この先は、陽も暮れるのでナイトライドの準備をします。

 やはり疲れているようで眠いです。続きは後日ということでお休みなさい。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です