北摂ラリーに参加

 私、店長は1月14、15日に開催されました北摂ラリーに参加してきました。

 ラリーを御存じない方に簡単に説明します。北摂ラリーはとれとればいくのシリーズ戦の一つで、「とれとればいく」とはトレール、トレース、バイキングの略名です。シリーズ戦(年間4~5戦)は2日間のイベントですが、ミニは1日だけの初心者でも走れる距離のイベントです。

 内容は2万5千分の1縮尺地図に記載されたルートに従ってMTBで走り、押し、担ぎ、PC(有人チェックポイント)、QP(無人クイズポイント)を順番に巡って、ゴール地点に到着するマップリーディング系のMTB遊びです。


 雲海の亀岡市街の向うに地蔵山、愛宕山が見えます。

 北摂ラリーは今年で開催が19回目ですが、ルートはコースクリエーター(踏査、整備、コース設定する人)が毎回違う楽しい山道を見つけてくれて、今回もよく走り、担ぎ、迷いました。

 私はPC3でEL(制限時間内に到着しないとその先に行けない足切りポイント)になってしまいましたが、走ったことのないご機嫌な山道を堪能しました。

 今回は店のお客様が3位入賞とAHO-で賞になりました。このようなMTBの遊びに興味が有る方は一度参加してみては如何でしょう。

 3月18日に三重県で「忍者の里ミニ」、4月1日に奈良県で「柳生ラリー(ミニ)」が開催されます。

詳細はhttp://wwwc.dcns.ne.jp/~kittaj/で見て下さい。

2 件のコメント

  • Unknown
    ycrさん
    今回は北摂ラリーのスタッフ御苦労さまでした。お世話になり有難う御座いました。
    次回は冷静に地図が読めるよう頑張ります。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です