ローラー台

 本当に良く降りますね。

 こうも毎日降るとトレイル状態も心配になり、積極的に山へ走りに行こうという気になりませんね。

 そこで、ほぼ毎日3本ローラー台に乗っているのですが、負荷装置とを繋ぐベルトが磨り減って音がするようになり、ベルトを外しました。

 この3本ローラーってロードレースに出場していた頃に買ったので15年は使っていることになりますね。初めてで不安だったので『ワイド』なんて幅広を買ったものだからレース会場ではちょっと恥ずかしかったのも遠い昔の思い出です。

 最近でこそ、よく使用していますが以前は殆ど使っていませんでした。ローラー台の使用年数ってみなさん何年くらいなんでしょうか?こんなもんそうそう壊れることも無いしね。

 さて、久しぶりに負荷無しで乗ってみたのですが・・・今まで負荷5段階の4で使っていたのですが、軽さにビックリ!ペダルを止めてもしばらくタイヤが回っています。普段は21km/h位から始めるのですが、同じ感じで回すと40km/hくらい。かなり負荷が掛かっていたんですね。

 当初は、もっと負荷を軽くして使用していたのですがインターバルトレーニングをした時の騒音が凄かったので徐々に強くして行ったのでした。

 ベルトはネットで調べてみると一般的な工業用ベルトの規格だったのでネットで発注。しばらくは無負荷のローラー台を楽しみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です