BRM626静岡600レポート(1)

 さて、DNF(早い話がリタイヤ)で終わった『BRM626静岡600』ですが、ブルベの奥深さを勉強させてもらったイベントでしたね。

 今回も静岡県は袋井市で、3月に参加したのと同じスタート・ゴールとなるので不安なく到着。途中サービスエリアで仮眠を取ろうとしたのですが、明るいのと周りの車がアイドリングしている為か暑苦しく眠れないので現地に1時に到着。仮眠は2時間ほど。

 さて、4時半に起きて準備をします。

 Isakaさんと331氏も参加されてました。

 さて、私は少し遅れて6時4分にスタートして一人で走り出します。雨はシトシトって感じで、レーサージャージだけで大丈夫。

 キューシートを見ながら走るのですが、「小さい橋の手前を右折」とありますが、目の前には普通の橋しかありませんから渡ってみましたが先に小さい橋はありませんでした。その橋は、50mはあったと思います。私としては「小さい橋=5m」だったんですがね。静岡は橋のスケールが違うのか?

 途中331氏に追いついたんですが、しばらく走るとパンク発生で後退。

 Isakaさんですか?331氏と一緒にスタートしたんですが、忘れ物をしたとかで戻ったそうです。どこかで出会っているはずなんだが気付かんかったな~

 ちょっと考え事していて左折しないといけない交差点を直進。メーターの距離を見てすぐに気が付き戻ったのですが、真後ろに参加者がいたのに教えてもらえませんでした。冷たいな~

PC1に到着(79.5km,9:16着,平均速度25km/h,32分停止)

 ここまでは、一山越えただけなので平均速度はかなり高いですね。

 買い物をしていると、331氏とIsakaさんが到着。ここでしか揃った写真は無理だろうと思い二人の写真を撮影。

 この頃から雨が強くなってきたので、レインウェア(合羽)を着て走り出しました。

 PC2までも680mの山を一つ越えるだけ。ペースの上がらない331氏と一緒に走りましたが、なんだか補給を失敗していそうな感じ。踏み気味なのか左膝がちょっと痛みます。

PC2到着(153km,13:10着,平均速度22km/h,18分停止)

 雨は相変わらず強く降っています。この先このままなんでしょうかね?

 途中メーターが動作しなくなりました。走るにはメーター命なのに・・・電池は5月に交換したところなのでたぶん電池じゃないはず。ステムから取り外してセンサーの近くへ持っていくと正常です。まさか!と思い外部バッテリーからGPSへ充電していたのを止めると正常に動作します。ケーブルがメーターの上を横切っていて、何かしらノイズを拾っていたようですね。ケーブルの取り回しを変えることで問題は解決しました。(ちょっと意外)

 その後の峠で、331氏から離れてしまい、あっという間に見えなくなりました。ここからは結構なアップダウンが繰り返すのでのんびり走行。

 やっぱり補給に失敗しているようで、力が出ず踏み重視のペダリングとなっておりかなり膝に負担が掛かっています。

 途中、100m程前を走っているライダーがコースミスをしたので大声で教えてあげました。やっぱり俺って良い人ですね。このライダーは私と同じでMTBにブロックタイヤで出場です。(3月も一緒でしたね)変な人はどこにでもいるものです。

 さて、補給失敗確定。お腹が空いて眠たくなってきたのでPCじゃないですが200km地点のコンビニで補給ストップ。先ほどのMTBと並べて撮影。

 220km付近でGPSの液晶バックライトが消えません。タッチパネルも反応ありませんが、ログは取っているようです。タッチパネルが使えないので仕方なく電源を落とします。(この機種は電源を落とすとログを保存してくれるので助かります)1度電源を入れたのですが、症状は変わらず。2度目も同じで諦めていたらしばらくして復帰してくれました。(雨が原因かな?)

PC3(237km,18:03着,平均速度18km/h,38分停止)

 GPSのログを見ると、この間は結構厳しかったですね。距離85kmで上昇累計が1400mでした。

その2に続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です