走ってきました

 王滝100km!走ってきました。

 

 前日は旅館に泊まって、小宴会。明日のことなんか関係なしにお笑い爆裂でちょっと場違いな感じ?ここで決まったのがYoshiさんのハンドルネーム「○○王」。あと一つで四天王の出来上がり。Yoshiさんから後日発表があると思います。

 その後も部屋へ帰って続宴会。ここではお笑いを交えながらも明日の補給食を考えたのですが。9時に隣の部屋の電気が消えたので、ちょっとトーンを落として続行。10時には反対も消えたので仕方なくお開き。

 3時半に目覚める。星が出ているので天気は大丈夫そうです。朝食に用意していただいたおにぎりを食べて会場へ行きます。まずは自転車を並べましょう。位置的には真ん中位かな?

 夜中に到着の2名と合流。今回は3名が100km。1名が42km。3名が20kmに出ます。
 とりあえず寒い!!狙いに行くわけじゃないので後30分遅く会場入りしても良かったかもしれませんね。気を紛らわすために自転車を見たり、ストレッチしたりしてスタートを待ちます。

 スタートは定刻どおり6時。長い1日の始まりです。結構ペースが速いのでアップしていない私はちょっと辛いですが、そのうちバラけて自分のペースで走ります。心拍数は170を目安に走る予定。

 そうそう今回はこれまでと違い、逆走になります。ということは今まで下りだったところを上る訳ですから、下りで観ることができなかった景色を観られます。
 写真は御嶽山。雪の御嶽は初めてですが、素晴らしい。これだけでも今回出場した値打ちがありますね。左下に見えるのが「三浦貯水池」ここまで下ってまた上ります。

 さて100kmに参加の3人ですが、途中までは似たような位置のため、休憩(補給)のたびに出会います。3人一緒に休憩したり、走ってみたり。(これで良いのか俺)私はFサスの調子が悪く下りのペースが上がらず、それが上りにまで影響してきました。途中で手を入れて直してからはペースアップ。後半はまずまずのペースで走ることができました。

 一時は折れそうになっていた私も何とかゴール。しかしタイムは目標から大きく遅れて7時間21分。Yoshiさんは30分台。前転王さんは50分台。と全員7時間台で完走。よかったよかった。

 帰ってみると、20kmに参加の二人が総合4位と年代別で2位で入賞という嬉しい知らせです。おめでとうございます。

 さて、逆走の完走ですが、予想通りしんどいです。延々の下りで「もうお腹一杯」と感じていた下りを上る訳ですから当然ですよね。だから今回は「お腹一杯」の下りは最後だけでした。

 どっちが良い悪いなんて決められませんが、楽しかったことには違いありません。

 また来年も出ましょうね。

 そうそう、『打ち上げ』行います。今回の参加者はもちろん、「来年でるぞ~!」という人もどうぞ。日時はまたここで連絡します。

5 件のコメント

  • 本当にしんどかった
    王滝お疲れ様でした。本当にしんどかったですね。ひたすら坂を登っていたように思います。でも、登りきったときの御嶽山のきれいなことといったら言葉に出来ないくらい美しいものでした。
    目標にしていた7時間には遠く及ばないものの、何とか8時間以内で帰ってこれてよかったです。これから、来年にむけて地道にトレーニングしたいと思います。それから、Sugoiさん、車の運転や段取りなど本当にありがとうございました。今回レースを楽しくできたのはSugoiさんのおかげです。また、来年も挑戦するので、トレーニングにつきあってください。

  • 皆様のおかげです
    王滝参加の皆様お疲れさまでした。
    20km総合4位の転落王です。
    順位はともかくとして、目標の時間で走れたのは
    名田庄村での練習が大きかったと感謝しています。

    来年は42kmに挑戦出来る様に、体力をつけたいと
    思います。

  • まだまだでした
    お疲れ様でした。
    この日を目標にしてきましたが、まだまだ練習不足でした
    登っている間は嫌になりましたが、下りの楽しさはやっぱり格別ですね
    来年はレースが出来る様に、しっかり練習しますので、よろしくお願いします

    「打ち上げ」楽しみにしていまーす

  • Unknown
    ふふふ、このハンドルネームでとうとう死天王の一角を担うことになったYoshi改め自滅王です。
    皆様ご心配アーンド、お世話いっぱいいただきましたm(__)m
    今回は本番前は何かと機材に悩まされた回でした。Fサスの故障により、急遽Fサスを旧車より移植、Fタイヤからのエア漏れ、タイヤチョイスが決まらず悶々としていたことetc…
    Fタイヤのエア漏れに関しては出走ギリまで悩まされ続けましたが、バルブコアのスペアを持っていってたのでスタート地点で入れ替えて、ビードが出るまではリムとの境から空気漏れがありヤバイ…といった雰囲気もありましたが、フロアポンプ借りて、たっぷりエア入れたら後はノートラブル(cw-xさんありがとうございます)、また前日に会場で急遽入手し、交換したリアタイヤも功を奏し、F:Larsen TT R:mibro for marathonというタイヤチョイスもコンディションにハマり、急遽移植の飼い犬氏より伝承したFサスのKOWAもセッティングが合ってたようで後は快適なロングツーリングでした。
    これは、ずっと良い子にしてたから神様が最後に微笑んでくれたんですよ、きっと。
    振り返れば、課題はいっぱいあるものの、7時間台完走のまずまずの初回でしたので、自滅王の名はとりあえず封印です
    王滝にむけてのスケジュール、トレーニング、宿の手配、運転などお世話いただいたsugoi先輩ありがとうございます。
    全ての王滝参加の皆様お疲れさまでした。また来年も会場でお会いできればと思っとりやす 来年こそは7時間前半!7時間切り!!行けるかなぁ??

  • 今は身体が・・・
     みなさんコメントありがとうございます。

     練習の成果があったり、次回への目標ができたりで何よりです。

     ところで身体の調子はどうですか?私は足はなんとも無いのですが、サスの調子が悪かったせいで上腕が非常に痛いです。こんな筋肉痛は何年振りか。

     こけて打ったところも当然痛いですが、これは仕方ないですね。

     次回も楽しく参加できるよう1年間頑張って遊びましょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です