遅くなりましたが


マイティデューロ、ソロクラスの結果を報告いたします。
やはり強かった、皇帝シューハッシーが余裕の首位奪還でした。
トムスクラフトからの参加者、TKPさんはなんとかリタイアの崖っぷちから復活して3位、昨年優勝のSugoiさんは定位置の2位という結果でした。

勝ち負けや順位だけでなく、いろんな楽しみ方ができるマイティデューロは来年も開催されます。
いきなり24時間はしり込みしたくなるのが人情です。
そんなあなたのために、7時間というカテゴリーもあります。
ライトの準備も必要なく、自分たちのレースが終わったら宴会しながら24時間走る奴らにヤジが飛ばせるオプションもあります。
一度、信州旅行だと思って参加してみませんか。

最後になりましたが、全国の約3名のマニアのみなさん、しょうもない現地レポートにおつきあいくださいましてありがとうございます。

ねむっ。

3 件のコメント

  • Unknown
    あほ嫁様
    日本全国、総勢3名のマニアのために実況していただいていたんですね、ありがとうございますm(__)m
    無事帰宅し、今朝から仕事に励んでおります。

    そして、いつもピットありがとうございます。今年はいつもにまして優雅でした(笑)

  • Unknown
    奥さま
    24時間サポート&実況中継お疲れさまでした。
    慣れないサポート初心者に小道具や暖房のサポートいただいたり(^^ゞ またSugoiさんへの手慣れた&信頼感バッチリのサポートぶりに感心しながら(^-^)楽しく過ごすことができました。ありがとうございます!
    私の代わりにテントで十分仮眠をとって頭スッキリのTKPさんに当然帰りは運転してもらい、無事に帰宅して本日は休みを取って洗い物に励んでおりました(笑)

    初挑戦の7時間ソロは、周回レースで人が少ないこともあって王滝100kmよりも地味にしんどかったです。
    コース的には今度はシクロクロスを持って行って走ってみようかなあ(暗闇走行向きの設定のようで、思ったより簡単でした(^^;)
    ライダー+サポートは、走った後も疲れを取る暇もなくバタバタにはなりますが、私みたいに夜間走行が苦手な方は、むしろ楽しめるかも知れませんね。

  • Unknown
    TKPさま
    お疲れさまでした。
    ひざの調子はどうですか。
    今年のSugoi家は今までの経験を活かして(多分)完成形のピットだったので優雅に見えたのだと思います。
    水鳥みたく水面下はドタバタしていましたが。

    やまねこさま
    7時間走ったと後のサポート、大変でしたね。
    我が家は10年以上出場して出来上がったピットスタイルですから、傍目で見てるとそう映ったのかもしれません。
    来年はパワーアップしたやまねこさんの走りとサポートが拝見できますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です