ジャム勝トレイルツーリング その2

 今回の参加者は、前転王さん、machiyanさん、tasanoさん、mineさん、iwaさんです。

 さて、小雨降る中舗装路を上ります。天気がよければ勝山市街が望めるのですが生憎の天気で高度を上げても下界は真っ白です。

 今日は天気も悪いので、事前に調べていた山小屋で食事をすることにしました。4回このコースは、走っているのですがこの山小屋へ行くのは今回が初めて。しっかりした案内看板で無事到着しました。

 誰もが利用できる小屋なのですが、薪ストーブがあったりトイレがあったりと何かと行き届いた小屋だったので、気持ちよく食事もできました。

 さあ、ここから下るのですが路面が非常に滑ります。粘土質なのでブレーキを掛けてもあまり関係ない常態。だからなるべく土が出ていない部分を走ってはブレーキ。雨も降っているのでテンションダダ下がりだったのですが、そんな路面は最初だけで、その後は極上のトレイルの連続です。

 ここを走ったのは確か6年前です。その時に比べると根っこが多くなったいるように感じますが、それでも極上トレイルに違いありません。


 8kmの楽しい下りを走り勝山市街に下りると13時。本当だったらほてった体を冷やすべくソフトクリームという予定だったのですが、スキップして蕎麦屋さんへ移動です。

 ネットで見つけたお店なのですが、福井といえば「おろしそば」そしてそばを味わうには「ざるそば」ということで私は2品注文。


 出てきたそばは今までに味わったことが無い味です。平麺なのですが、とても薄くて上品な感じなのに腰はしっかりとあります。これは9月のカクタスカップの時に再度来店しないといけませんね。

 お店は『手打ちそば 八助』です。
 泥だらけの私たちを快く迎えていただけたことにも感謝です。(さすがにそのままではいけないので、ゴミ袋を購入して座布団として利用しました)

 さて、その後はホテルがある中腹までの12kmの道のりを上ります。

 ホテルに到着すると、まずは洗車。ここはMTBで遊べるプランもあるので洗車場も用意されていて助かります。

 その後は私たちがスッキリするために温泉へ。

 次は、晩御飯に『ヨーロッパ軒 総本店』へGO!

 ソースカツ丼を美味しくいただくことができました。

 これで今日のミッションは終了。

 渋滞に巻き込まれながらも、11時半に帰ってきました。

 今回はちょっと遠出だったので、走り+グルメという企画にしてみました。またこのようなツーリングも企画したいと思いますので、今回参加された方はもちろん、参加されなかった方もよろしくお願いします。

3 件のコメント

  • Unknown
    有意義な一日でしたね。次に行く時は晴れたらいいですね。カクタスカップ以降に秋のツーリングに行きましょう!
    今度はそば+カツ丼+ソフトクリームのセットを食べましょうね!

  • Unknown
    前転王さん
     私も久しぶりにまる1日楽しめました。紅葉の季節に企画してみましょう。

    mineさん
     みんな慎重な顔なのに・・・やっぱり笑いすぎです。きっと私がもたついている時は写真以上に笑っていたに違いない!!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です