2010カクタスカップ

 カクタスカップから帰ってきました。土曜日の夜に。

 今年は、土曜日に5時間、日曜日に3時間だったので、5時間はフルサスのスペシャ。3時間はハードテイルのコラテックで走る予定でした。

 6時に家を出発。いつもは家族で参戦ですが今年は娘はバイト。行く予定だった嫁は体調不良ということで一人です。

 途中買い物をして9時に到着。受付を済ませ、ボトルを作ったりストレッチしたり、計測システムの準備をしたり。この準備を一人でしてるってちょっと恥ずかしいですね。車のバッテリーから直でパソコンの電源を取っているのでボンネットを半開きにしていたら、お隣さんから「ボンネット開いてますよ」と言葉を掛けられました。一人は辛い!

 レースは10時半にスタート。試走をしていないので1周目はゆっくりと走り、2,3周と招待選手の三船さんについて走りペースアップ。その後は17分を目標に周回していました。

 2時間までは調子良かったのですが、その後は脚があるのにペダルを回せなくなってきました。「やばいな~熱中症かな~」と思いながら走ってました。水は1時間にボトル1本ペースで飲んでいたんですが、体はそれほど必要としていない感じ。そして暑さの感じ方も蒸し暑かったですね。

 2時間の途中結果を聞いていると、私はソロのトップ6に入っていなかったので「そんなに調子悪いかな~?」と思いながら走っていました。

 2時間半頃には、抜かした高校生(たぶん)に抜かされてしまい、3時間の頃には中学生に追いついたのに追い越せず、徐々に離されるくらい走れ無くなってしまいました。

 これはやばいと思い、計測ポイントを過ぎて洗車場で頭から水を被ったんですが時既に遅く、リタイアを決めました。

 ボーっとしていたら、順位が気になり見に行くと、

 1時間 3周で6位
 2時間 2周で21位(最下位)
 3時間 5周で19位

 笑っちゃいました。周回数が途中減ってます。何じゃこりゃっと思い聞きに行くと11周回計測していることは分かったのですが、途中結果が間違っていることに対して謝罪無し。

 なんだかやる気もゼロになってしまったし、涼しい環境が作れないここでは症状が軽くなることも無いだろうと思い、お風呂に行って帰ることにしました。

 車の中はエアコンで快適だったんですが、頭痛は寝るまで続きましたね。

 前回計測もれがあった計測システムは今回はもれなく全周回計測できました。赤外線LEDの照射角が狭いようなので、今回は受信機と発信機の高さを合わすことで解決。

 現在、製作元に対策について問い合わせ中です。

 3時間までの結果ですが、一応アップ⇒20100911.PDF

 最終ラップは、水浴びして帰ってきたのでたぶん3分ほど余分に掛かっています。

13 件のコメント

  • Unknown
    どーもお疲れさまでした。
    体調の悪い時は早々に決断するのが一番だと思います。メインディッシュの24耐の為に体調を整えてくださいね~。

  • 計測システム
    自前の物は無いほうが楽で良いと思っていました。が、主催者側の計測ミスは思ったよりもありがちなようで、やっぱり必要かもしれません。24耐では計測ミスだけは(疑われるようなアクションも)避けてもらいたいです。

    ・・・Sugoiさん、計測ミスはモチベーション下がるし、抗議するのもしんどいでしょう?

  • Unknown
    前転王さん
    決断する時に前転王さんの顔がチラつきましたよ~!熱中症で走れなくなるのは初体験だったのでよい経験になりました。
    なんでも日曜の早朝にはえらい雷と豪雨だったらしく帰って正解だったかもしれません。
    これからは24耐に向けて調整しますワ!でもここ数年レース中に体調崩すことがあるけどこれって○のせいかな?

    Isakaさん
    計測はちゃんとできていたんですがね。途中結果がおかしかったんですよ。でもあのまま走っていたら最終結果もおかしかったかも?
    自分たちで計測(ノートでも可)することは必要ですよ。抗議する時の重要なデータになりますしね。しかしそれすらも受け付けようとしないいい加減なレースがあったのも事実ですがね。(当然そんな会社は潰れちゃいましたがね)
    24耐はバッチリ計測できるように現在システム改良中ですので、安心して24時間を走ってくださいよ。24時間ですよ!!

  • Unknown
    その計測器バイクに取り付けるのは、超軽量に作ってくださいよ!100グラム軽量化するのに数万円も賭けてるんですからね。数百グラムの物付けられると、マックポークで我慢して買った軽量パーツがパーになります…。

  • Unknown
    ycrさん
    仕方ないので計量してみました。昨年までのが70g。今年のが66gと4g軽量化されています。
    形状も空気抵抗を考えたスリムな物で、より高速で走っていただけるかと思います。
    また、24時間乾電池の交換が不要ですからどうぞノンストップで走ってください。
    ycrさんには1gでも軽量に仕上がっている機器を取り付けいたしますので、重量増加分はさらにマックポークを食べ、アルコールを減らしご協力をお願いします。
    しかし、66gって走る前にあるもん出したら即チャラやんか。

  • Unknown
    電池込みでその重量なら、上出来です。MTBでは車体100グラム増えると体重1キロ増えるのと同じだと言いますからね。ビール二本程担ぐ覚悟で走ります…。

  • Unknown
    ycrさん
    お褒め頂ありがとうございます。
    24耐エントリーは現在23チームですね。30は超えて欲しいですね。えっ!なんでそんな地味なチーム名なん?

  • Unknown
    お疲れ様でした~~
    熱中症ですか、、、私はおっさんライダーになってから暑さに弱いのが良く解りますが、sugoiさんもそうですか?
    計測装置の問題は無事解決したようですね。

  • Unknown
    TKPさん
    灼熱地獄と言われるような暑さは良いのですが、蒸し暑さは確実に弱ってます。
    家の中でも、私の仕事部屋はPCの熱で夏は蒸し風呂状態。でも数年前は大丈夫。ローラー乗るのもエアコン+扇風機は必須条件。いろんなところでおっさん度を肌で感じます。
    このスピードでおっさん度が進めば、70歳には、熱中症で布団の上で死んでるかも・・・
    計測装置は、製作元に改良版をお願い中です。きっと間に合ってくれると思います。

  • Unknown
    単に私のパソコン操作ミスであんなチーム名に・・・。
    ブルべの開祖ひげのおっさんが勝手に決めたんですわ。どうしたら変更出来るのでしょうか??

  • Unknown
    小銭が貯まったからと新しいPCにするからミスしたんですね。お年寄りに多いミスです。
    これは、主催者に直訴しかありませんね。「あんたのWebは分かりにくい」といえば200%変更可能でしょう。頑張ってください。

    実は、メンバー登録時に変更すれば確か大丈夫だったと思いますよ。是非
    「トムスクラフトycr」でお願いしますね。

  • 遅くなりました
    カクタスカップ初日、お疲れさまでした。
    2日目と違って暑かったようですね。
    こちらは調子乗って走ってたらXTRのペダルを石にヒットさせて壊してしまいました。今週本番なのに・・・。
    またどこかの会場でお会いしましょう。

  • Unknown
    KENTさん
    ペダルといえば、最初の林区間の切ってある根っこで、下から順にペダル-足-根っこと挟まれて痛い思いをしました。
    ジャムのコースって初心者でも楽しく走れるし、上級者にはテクニックでタイムを縮める走り方ができたりと良いコースと思います。
    しかし、参加者は北陸圏が多く関西圏が少ないのが残念ですね。
    レースは頑張って残留してください。

  • TKP にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です